フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ

2013.11.28

風が強く吹いている

三浦しをんさんの「風が強く吹いている」です。

この作品、読もう、読もうとずっと思っていて。
それでもなかなか機会を作れなくて。

そんな中、KOBOで電子ブック版が出たので。
読んでみたりしたわけです。

話としては、あらすじはもうしっているのですが。
そして、話の流れは想像が付く感じなのですが。
それでも、結構楽しめた、面白かった。

物語はいきなり、風呂帰りのハイジが万引きして逃げるカケルを追いかけるところから始まる。
出会い方はいかがなものかと思いますが、これが運命の出会いに。

竹青荘にする人を引き連れて。
ハイジは箱根駅伝を目指すとか言い出すわけです。

素人を含む10人ギリギリの陸上部が、半年やそこらで箱根駅伝にでるとは。
本来はあり得ないシチュエーションですな。

ただ、そこはしをんさんの文章力か。
個性の強い面々の描写もうまく。
楽しめました。

サクセスストーリー+成長物語ですね。

似た作品で「一瞬の風になれ」というのもありましたが。
それとも違い、非常に良かったです。

次は何を読もうかなっと。

風が強く吹いている [ 三浦しをん ]

価格:882円
(2013/11/28 09:15時点)
感想(104件)

【送料無料】Kobo 電子ブック kobo Touch シルバー N905-KJP-S [N905KJPS]

価格:6,980円
(2012/12/5 09:24時点)
感想(0件)

ロリポップ!

2013.11.07

ホテルローヤル

直木賞を取られて話題の。
桜木紫乃さんの「ホテルローヤル」です。

これ、電子ブックで読みました。
少し時間が掛かりましたが。。。

この作品、本屋さんなどでも常に上位で。
結構売れているみたいですね。

物語は、北海道のラブホテル、「ホテルローヤル」にまつわるエトセトラ。
短編集です。

一つずつの物語は特に繋がっていなくて。
むしろ、段々と時代をさかのぼっていく感じで。

連作ということで。
ホテルの従業員に関連する登場人物は引き継がれたり。
引き継がれるというよりはさかのぼる感じですが。

非常に売れているのですが。
どちらかというとおとなしい感じ。
本当にホテルにまつわる日常を切り取った感じで。

そこはかとない、日常があって。
小さなエピソードがあって。
すらっと読めてしまう一冊です。

次は何を読もうかなっと。

ホテルローヤル [ 桜木紫乃 ]

価格:1,470円
(2013/11/7 19:28時点)
感想(29件)

【送料無料】Kobo 電子ブック kobo Touch シルバー N905-KJP-S [N905KJPS]

価格:6,980円
(2012/12/5 09:24時点)
感想(0件)

ロリポップ!

« 2013年10月 | トップページ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー