フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 | トップページ | マスカレード・ホテル »

2013.05.11

きみはいい子

きみはいい子 [ 中脇初枝 ]

価格:1,470円
(2013/5/9 17:24時点)
感想(7件)

中脇初枝さんの「きみはいい子」です。
この作品、本屋大賞にノミネートされたということで知ったのですが。
虐待を描いた短編ということで。

最初に、少しAmazonとか楽天の感想を読んでから購入しました。
ほんとうに、世の中にはこういうことが起こっているんだろうなと。
息苦しいほどの虐待描写があったり。
虐待する側、される側の気持ちの動きがあったり。

それでも、最後に救いがあって。
こういうテーマを書くって、読むって、結構しんどいんだと思いますが。
読んだ後に、少し救われる感じが、この本の評価なんだなと。

いい作品だと思います。

【送料無料】Kobo 電子ブック kobo Touch シルバー N905-KJP-S [N905KJPS]

価格:6,980円
(2012/12/5 09:24時点)
感想(0件)

ロリポップ!

« 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 | トップページ | マスカレード・ホテル »

中脇初枝 「きみはいい子」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3039/57346288

この記事へのトラックバック一覧です: きみはいい子:

« 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 | トップページ | マスカレード・ホテル »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー