フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 陽気なギャングの日常と襲撃 感想 | トップページ | 町長選挙 ~2編目 「アンポンマン」感想 »

2006.09.09

町長選挙 ~1編目 「オーナー」感想


cover

でわでわ、奥田さんの町長選挙、1編目「オーナー」の感想です。
また今回もやってくれる感じですね。

話は、田辺満雄というプロ野球「東京グレート・パワーズ」のオーナーが、マスコミ相手に暴言履いたり、ニュースの記事になったり。
球団が経営なんで1リーグ制にするとかしないとか。
田辺満雄さんは、「ナベマン」と呼ばれて。

何か、聞いたことあるお話ですね。
そこそこ前に、巨人のナベツネさんが1リーグ制を説いていたころの話に。
要はパロディのようなもんですな。

そして、ナベマンさんは、パニック障害のようなものになり、伊良部医師の元に行ってしまうわけです。
相変わらず注射が好きで、看護婦のまゆみちゃんはセクシーで、診察室は病院の地下にあって、診察はむちゃくちゃで。
それでも、何だか知らないうちに物事が解決される感じで。

伊良部医師健在です。

今日の伊良部医師コーナー!
・・・前の作品でやってたのを復活させてみたり、、、。

 「『あはは。やっぱ威張ってる。テレビで見た通り』
  伊良部が手を叩いてよろこび、満雄を指差している。」

伊良部医師は、強いものや地位などに怯えたりすることはありません。
むしろ、テレビの前の視聴者のように馴れ馴れしく、無礼な感じに。

今回はパロディシリーズか。
次の作品「アンポンマン」は、ホリエモンのパロディのようです。
ホリエモンは最近また賑わしてくれているので、少し身近な感じで。

また、そのうちに次の作品の感想なぞ。

本に関するブログを探すその0 その1 その2 その3 その4


« 陽気なギャングの日常と襲撃 感想 | トップページ | 町長選挙 ~2編目 「アンポンマン」感想 »

奥田英朗 「町長選挙」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町長選挙 ~1編目 「オーナー」感想:

« 陽気なギャングの日常と襲撃 感想 | トップページ | 町長選挙 ~2編目 「アンポンマン」感想 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー