フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ララピポ ~5編目「SHALL BE RELEASED」感想 | トップページ | 東京タワー ○○○○受賞!! »

2006.04.02

ララピポ ~6編目「GOOD VIBRATIONS」感想


cover

そして「いや~ん、お下劣。」の奥田さん作品、「ララピポ」の感想の続きです。
6編目、「GOOD VIBRATIONS」の感想なぞ。

まずは、「ララピポ」ってのは、、「a lot of people」のことだそうです。
外人さんがそういっているのを聞いて、あぁ、「ララピポ」って感じで。

前の物語の脇役が次の物語の主役になるストーリー展開。
今回は、前回脇役のおデブなライター。
前回の作家のおっさんの小説をテープから起こしている人です。
デブ専裏DVD女優のテープリライター玉木小百合(28歳)さん。

この人、デブ専の裏DVDの女優さんだったようで。
最初の作品に戻って、対人恐怖症のフリーライター杉山博(32歳)さんとの営みも、隠しカメラでDVDに収められて販売されていたりします。
ライターとDVD女優のどちらが主の職業か知りませんが、裏の世界では何故かそこそこ売れているという。

そして、ようやくここで救いのようなものが出てきます。
1編目から6編目まででぐるっと繋がった後、少しずつ各物語の後日談が添えられていて。
まぁ、そこは奥田さん、こういうことなんですよね。

帯にも書いてありますが、あまりお薦めできるような内容ではありませんが、読みやすくテンポもあり、そして読み終わった後は不思議といやな感じではない。
個人的には悪くないと思います。
まぁ、「興味があれば読んでみてください」くらいで。

ではまた、次の作品の感想や読中記なぞ。

本に関するブログを探すその0 その1 その2 その3 その4


« ララピポ ~5編目「SHALL BE RELEASED」感想 | トップページ | 東京タワー ○○○○受賞!! »

奥田英朗 「ララピポ」」カテゴリの記事

コメント

Blogstation さん、コメントどうもです。
気が向いたら登録してみます。
また、遊びに来て下さい。

ブログ紹介サイトが出来ました。
もし、あなた様がよろしければ・・・
当サイト「BlogStation69」にてあなた様のブログをご紹介させていただけないでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ララピポ ~6編目「GOOD VIBRATIONS」感想:

» ララピポ [ほんだらけ]
ララピポ 奥田 英朗 2005年 9月 ¥1,500 ★★★★★ プライドばかり高くてろくに仕事のとれない欲求不満のフリーライター。 小心者で気のいいモテ男の風俗専門スカウトマン。 趣味と実益を兼ねてAVに出演する専業主婦。 気の弱いカラオケBOXの店員。 見栄っぱりなエロおやじの官能小説家。 図書館で獲物を探すデブ専裏DVD女優のテープリライター。 6人の「負け犬」たち、それぞれの人生がどこかで微妙に交差する連作短編集。 人に薦めると変態扱いされそうで怖い…。けど、... [続きを読む]

» お仕事の内容はヒミツww [ギャルギャル]
今はフリーターやってるよぉ!お仕事の内容はヒミツww好きな事はアニメと買い物とぉ・・・・・俄然SEX!!はぃ!ソコ!!引かないよ〜〜!! [続きを読む]

« ララピポ ~5編目「SHALL BE RELEASED」感想 | トップページ | 東京タワー ○○○○受賞!! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー