フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ララピポ ~3編目「LIGHT MY FIRE」感想 | トップページ | 村山由佳さんが「不思議の国のアリス」を翻訳 »

2006.03.19

ララピポ ~4編目「GIMMIE SHELTER」感想

そして「いや~ん、お下劣。」の奥田さん作品、「ララピポ」の感想の続きです。
4編目、「GIMMIE SHELTER」の感想なぞ。

前の物語の脇役が次の物語の主役になるストーリー展開。
今回は、前回脇役で、熟女AV女優の隣の家にクレームの手紙を書いていたNO!と言えないカラオケBOX店員青柳光一(26歳)さんの物語。

このカラオケ屋、結構凄いことになってます。
売春や援助交際を行っているグループの巣窟となっていくこのカラオケ屋。
最初は隠れて使っていたのですが、次第に。
NO!と言えないカラオケBOX店員だけあって、段々容認し。
所詮バイトなのですが、こういうところはバイトが力を持っているようで。

そんななか、自称作家のおっさんが頻繁にココを利用してて。
読めた、次は、この作家のおっさんが主役やね。

そして、事態は警察沙汰になっていって。
ゴミ屋敷と繋がってきたりして。

うむ、なんか凄いものがたりたちだこと。
面白いっていうか、アナザ-ワールドって言うか。

伊良部医師の時代に比べると、憎めない感じの登場人物に至っていかない感じで。
少し怖いわ、この作品集。

ではまた、いろいろな感想や読中記なぞ。

本に関するブログを探すその0 その1 その2 その3 その4



« ララピポ ~3編目「LIGHT MY FIRE」感想 | トップページ | 村山由佳さんが「不思議の国のアリス」を翻訳 »

奥田英朗 「ララピポ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ララピポ ~4編目「GIMMIE SHELTER」感想:

« ララピポ ~3編目「LIGHT MY FIRE」感想 | トップページ | 村山由佳さんが「不思議の国のアリス」を翻訳 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー