フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« グランド・フィナーレ ~新宿ヨドバシカメラ/20世紀 感想 | トップページ | 反自殺クラブ -池袋ウェストゲートパークⅤ ~伝説の星 感想 »

2005.03.29

反自殺クラブ -池袋ウェストゲートパークⅤ ~スカウトマン・ブルース 感想

では、石田さんの池袋ウェストゲートパークⅤ1編目「スカウトマン・ブルース」の感想なぞ。

毎度いろいろな事件が起きてしまう訳ですが、そんな難事件に巻き込まれつつ次々に解決してしまう、痛快な、そしてクールな、そしてちょいとお茶目な主人公マコトが織り成すストーリー。
舞台は池袋にあるウェストゲートパーク。
テレビドラマ化されて、ドラマではTOKIOの長瀬くんがマコトを演じてたという。
IWGPなんて略されてたりもする。

女の子を風俗に勧誘するために街を彷徨うスカウトマン。
今回は、女の子に声を掛けてその気にさせる、天才スカウトマンの物語。

風俗の世界というのは、比較的良くわからないのですが、怖い人などが後ろにいたり、犯罪の臭いがしたり。
そんな風俗の世界で、天才スカウトマンを慕う喫茶店のウェイトレスが、騙され、汚され、半強制的に風俗の世界に陥れられます。
バックには暴力団。
そんな事件をマコトがどう料理するのか。(;゜ロ゜)ハッ

いやいや、久々に池袋ウェストゲートパークの世界を味わいました。
やっぱ、いいですねぇ、このシリーズ。

では、そのうち次の作品の感想なぞ。

本に関するブログを探すその1 その2 その3 その4

« グランド・フィナーレ ~新宿ヨドバシカメラ/20世紀 感想 | トップページ | 反自殺クラブ -池袋ウェストゲートパークⅤ ~伝説の星 感想 »

石田衣良 「反自殺クラブ -池袋ウェストゲートパークⅤ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« グランド・フィナーレ ~新宿ヨドバシカメラ/20世紀 感想 | トップページ | 反自殺クラブ -池袋ウェストゲートパークⅤ ~伝説の星 感想 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー