フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本のアンケート 第2弾 結果発表 | トップページ | 天使の梯子 »

2004.11.22

ずっと、ずっと、あなたのそばに―映画「いま、会いにゆきます」 澪の物語 感想


cover

でわ、若月かおりさんの「ずっと、ずっと、あなたのそばに」感想行ってみます。
読み終わって、少しブランクがあるのですが。

「半径1メートル」この言葉が印象的です。
この作品、「いま会いにゆきます」のサイドストーリーとして、「澪」の物語を書いたものです。
ストーリーは、大体分っていて、比較的文字も少なく薄い本なのですいすい読んでいけるのですが、澪の心模様の描写が比較的女の子っぽくて、いや、当たり前なんだろうけど、女性が書くとこういう感じなのかと。

映画を見て、この作品を思い出しながら思ったのですが、澪の立場で描くドラマはとても悲しい結末を迎える悲しい物語だと思うのですが、たっくんと出会って、その心優しい、澪自体が幸せな様が物語の根底にあり、これが物語り全体を救っているのかなぁと思います。
時間のつながりが、メビウスの輪のようになっていて、TO BE CONTINUED的な、くるくる回って巡っていくような、その中で、澪がひとつの幸せを見つけるような。

この作品がサイドストーリとして書かれて、それでも受け入れられていて、それでいていい作品と思えるのは、市川さんの作品の流れを受け継ぎつつ、ちゃんと澪の物語として、市川さんとは少し違う、優しく、切ない物語に仕上がっていることだと思います。
残されるたっくんとゆうじの物語とはまた違った切なさがここにはあるような気がします。

ではまた、次の作品の感想なぞ。

« 本のアンケート 第2弾 結果発表 | トップページ | 天使の梯子 »

若月かおり 「ずっと、ずっと、あなたのそばに~澪の物語」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本のアンケート 第2弾 結果発表 | トップページ | 天使の梯子 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー