フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あっ・・・ | トップページ | 新コーナー「本の紹介コーナー」始動 »

2004.07.03

不自由な心 5編目~不自由な心


cover

この中編小説も、最後の話となりました。
ではでは感想なぞ。

これまでの5編の中で、一番難解だったかも。

妹が旦那の浮気を発見し、離婚するかもしれないと報告をしてきた。
そんな兄の物語。
妹の旦那は、兄が紹介した会社の後輩の男。
実は、兄も浮気性なのだが、過去の諍いで妻は交通事故を起こして寝たきり状態。

社会の体裁を気にして我慢をする生き方、周りの目など構わないので好きなように生きる生き方。
そんな、相対する生き方が流れていきます。

やはりこの物語も、根底には人の生き方があり、愛すること、裏切ることが書かれています。
妻のことに触れては、生きること、生きながらに死ぬこと、死を選ぶこと、死にたくないのに死んでしまうことが。

どうだろう。
やっぱ、思うが侭生きるのがいいのかなぁ、、、
我慢なぞする意味がないのかなぁ、、、
などと考えつつ、小説みたいに犠牲を払ってまで成就させるような愛など、身の回りには転がっていないぞ、、などと思ったり。

世の中、そんなに甘くねぇよ、とか。
甘えてんのは俺かな、とか。

結局結論はでないのだけれど、一石を投じられたというか。

« あっ・・・ | トップページ | 新コーナー「本の紹介コーナー」始動 »

白石一文 「不自由な心」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不自由な心 5編目~不自由な心:

« あっ・・・ | トップページ | 新コーナー「本の紹介コーナー」始動 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー